アメックス・ゴールドのメリット

【アメックス虎の巻】ゴールドカードのメリットを知り尽くそう!


アメックス・ゴールドカードを知り尽くそう

社会人にとって憧れのクレジットカード、アメックス・ゴールドカード。

持ってるだけで価値があり、さらに最高の社会的ステイタスを手に入れることができるのがアメックス・ゴールドカードの最大の魅力です。

持ってるだけで価値があるステイタスカード

でも、他のクレジットカードに比べて審査が厳しく年会費も高いので、手に入れるにはとてもハードルが高いのも事実。ステイタスだけで持つのもなんだかなーと慎重になっている人も多いと思います。

そこで、アメックス・ゴールドカードを持つメリットをこのサイトでは詳しく解説していきます。

果たして高い年会費を払ってでも元が取れるだけのメリットがあるんでしょうか。

アメックスゴールドカードは年会費以上のメリットがあるのでしょうか

⇒アメックス・ゴールドカードの申込みはこちらからできます

目次

今なら「30,000ポイント」GET可能!

お得ポイント

今なら入会特典として、最大30,000ポイントがもらえます

当サイトから新規にアメックス・ゴールド・カードを申し込むと、入会特典として「最大30,000ポイント」がもらえます。

期間限定のキャンペーンなので、申し込むなら今がチャンスですね。

⇒30,000ポイント獲得キャンペーンの申込みはこちらからどうぞ

アメックス・ゴールドのメリットをご紹介する前に、今、実施中のお得な入会キャンペーンをご案内。

アメックス・ゴールドでは現在、入会特典としてなんと「30,000ポイント」をGETすることができちゃうんです。

今ならアメックス・ゴールド入会&利用で最高30,000ポイントがもらえます

30,000ポイントをマイルに交換すれば、沖縄や北海道など日本国内の旅行がどこでもできてしまうので、入会するならぜひこの機会に申し込むのをオススメします。

30,000ポイント獲得方法について

ポイント獲得方法ですが、3段階になっているので間違えないようにチェックしておきましょう。

入会特典:合計30,000ポイント獲得可能

アメックス・ゴールド・カードに入会して、期限内に下記のようにカードを利用すればOKです。

POINT
  • 1ヶ月以内にカードを利用する ⇒ 3,000ポイントGET
  • 3ヶ月以内に30万円分利用する ⇒ 10,000ポイントGET
  • 6ヶ月以内に60万円分利用する ⇒ 11,000ポイントGET

上記獲得ポイントの合計が24,000ポイント。で、通常のポイント分「6,000ポイント(60万円=6,000ポイント)」も獲得できるので、合計30,000ポイントがGETできるという流れになります。

30,000ポイントを地道に貯めようと思うと300万円使わないとダメですが、このキャンペーンだと60万円の使用で30,000ポイントがGETできてしまう訳ですね。

つまり、1ヶ月10万円のペースでOK。

1ヶ月10万円って、アメックス・ゴールドを生活費などのメインの支払いカードにすれば、普通に達成できる額かなと思います。

30,000ポイント獲得キャンペーンは、今だけのキャンペーンなので、気になる人はこの機会に申込みするのがオススメです。

⇒30,000ポイント獲得キャンペーンの申込みはこちらからどうぞ

アメックス・ゴールドの基本

そもそもアメックスってどんなカードなのでしょうか。

メリットをきちんと把握するには、まずアメックスカードの基本を抑えておかないことには話にならないので、ここで簡単に解説していきます。

アメックスってどんなカード?

アメリカン・エキスプレスカードというのは、クレジットカードの国際ブランドであるアメリカン・エキスプレスが独自で発行しているクレジットカードで、アメリカン・エキスプレス・カード(通称アメックス・グリーン)アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(通称アメックス・ゴールド)の2種類があります。

アメックスってどんなカード?

国際ブランドとは?

ちなみに国際ブランドっていうのは、クレジットカードの決済システムを提供している会社のことで、アメリカン・エキスプレスの他、VISAJCBマスターカードダイナースクラブ5大ブランドがあります。

5大国際ブランド

一般的にクレジットカードはセゾンカードや楽天カードといった色々な発行会社が発行しているんですが、発行会社だけのカードだと、その会社と提携しているところでしか利用できないので、VISA、JCBといった国際ブランドと提携してどこでも利用できるようにしているんですね。

国際ブランドが発行しているのがプロパーカード

ただ、国際ブランドの中には自分のところで独自にカードを発行していところもあって、それがアメリカン・エキスプレスダイナースクラブJCB3つのブランドになります。

プロパーカードがあるのはこの3つの国際ブランド

この3つのブランドが独自に発行しているのがプロパーカードと呼ばれるもので、3つのブランドでしか出していないことや、年会費が高く審査が厳しいことなどから、社会的信用度が高くて価値のあるカードと位置づけされています。

ステイタス性と安心感が大きなメリットのカードという訳ですね。

⇒アメックス・ゴールドの詳細はこちらからどうぞ

⇒ダイナースクラブカードの詳細はこちらからどうぞ

⇒JCBカードの詳細はこちらからどうぞ

提携カードにもメリットが

もちろん、セゾンや楽天、イオンといった会社で発行されているカードにもちゃんとメリットはあります。

これらの提携カードは年会費無料なものが多く、尚且つ審査もそれほど厳しくないので、作りやすいというメリットがあります。

さらに、その企業の商品を買ったりすることで、大きなポイントがついたり特典がもらえたりするので、例えばイオンでよく買い物をする人であればイオンカードを持っておくと便利ですね。

なので、「ステイタス性のプロパーカード」「実用性の提携カード」両方持っておくとお得になるのでオススメです。

ステイタスを求めるならアメックス・ゴールド

プロパーカードに話を戻しましょう。

プロパーカードを選ぶ上で、高いステイタス性を求める人にオススメなのは、アメックス・ゴールド・カード。

アメックス・ゴールド・カードは、アメリカン・エキスプレスが独自で発行しているプロパーのゴールドカードになるので、非常に高いステイタスを誇っています。

クレジットカードの中でも最高級に位置するカードになります。

アメックス・ゴールド・カードは最高級に位置するカードです

例えばプロパーの「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」と、提携カードである「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」では、同じアメックス・ゴールドでも、価値が全然違ってきます。

プロパーカードが本物、それ以外は本物じゃないと言われたりするので、どうせアメックス・ゴールドを持つならプロパーカードを持った方がいいと思います。

同じアメックスゴールドでもステイタスは全然違います

ちなみに、今回このサイトで解説しているアメックス・ゴールドは、プロパーカードになります。

アメックスの審査基準は?

それでは、アメリカン・エキスプレスカードの審査基準をみてみましょう。

アメリカン・エキスプレスカードの審査基準は、グリーンが「20歳以上、勤続3年以上、年収300万円以上」、ゴールド・カードが「25歳以上、勤続5年以上、年収400~500万円程度」と言われていて、審査日数は3週間以上かかります。

厳しいと言われる審査ですが、実は日本国内の銀行系ゴールドカードの方が高いと言われているんですね。

というのも、アメックス・カードの場合、収入に関する基準が世界共通になっているからとのこと。なので、日本の大企業で働いている人であれば比較的手に入れやすいということになるので、狙いめカードになると思います。

アメックスの年会費は?

アメリカン・エキスプレスカードの年会費は、グリーンが「12,000円+税」、ゴールド・カードが「29,000円+税」になります。

アメックス・ゴールドの29,000円はちょっと高いな〜と感じるかもしれないですが、年会費以上のメリットがあれば入会しなければもったいないカードとも言えると思います。

なので、ぜひ、下記のアメックス・ゴールドのメリットをチェックしてみてくださいね。

アメックス・ゴールドは家族会員1名は年会費無料

なお、アメックス・ゴールドは家族会員1名は年会費が無料になります。アメックス・グリーンは6,000円(税別)かかるので、家族で持つならゴールドが断然お得になります。

アメックス・ゴールド、グリーンの基本概要
  アメックス
ゴールド
アメックス
グリーン
審査基準 25歳以上、勤続5年以上、年収400~500万円程度 20歳以上、勤続3年以上、年収300万円以上
年会費 29,000円+税 12,000円+税
家族会員 1枚目は無料、2枚目以降は12,000円+税 6,000円+税

アメックスゴールドカードの申込みはこちらから

アメックス・ゴールドのメリット

メリット1:世界で高い信用度を得られる

アメックス・ゴールドは全世界共通のステイタスカードなので、世界で高い信用を得られます

まずはやっぱりコレでしょう。

アメックス・ゴールド・カードは全世界共通のステイタスカードなので、日本だけじゃなく世界で高い信用度を得られるというのがポイント。

今どきステイタスなんてと思うかもしれませんが、社会人にとって重要なのは信用ですよね。ビジネスをするにあたってこれは一番重要な点だと思います。

日本ではある程度の企業で働いていれば、それなりの信用は得られますが、海外の場合だと大企業で働いていてもそれだけでは全く信用されません。

海外で信用を得るために必須になってくるアイテムはクレジットカード。高級なホテルなどではクレジットカードがなければ利用できないところもあるほどです。

クレジットカードがないと海外の高級ホテルは利用できないことも

つまり、海外でビジネスをしたり、旅行したりするには、アメックス・ゴールドカードのようなステイタスが高いクレジットカードを持ってるだけで大きなメリットがあるという訳です。

●特に北米で大きなメリットが

アメックス・ゴールドは、海外でも特に北米での信用度が高く、何かと優遇されるのがポイントです。

日本でなら「三井住友VISAゴールドカード」や「JCBゴールドカード」も同じくステイタスの高いカードになりますが、北米では圧倒的にアメックス・ゴールドの方が上。

VISAやJCBよりもホテルやレストランなどでのサービスがワンランク上になるようです。

メリット2:海外旅行での手厚いサービス

1年に2回ほど行けば、年会費の元が取れるんじゃないかと思えるくらい色々な特典があります

メリットで大きいのがなんといっても海外旅行。1年に2回ほど行けば、年会費の元が取れるんじゃないかと思えるくらい色々な特典があるので、旅行好きな人、海外出張が多い人などにオススメです。

主にどんな特典があるのかみてみましょう。

●カード会員専用オンライン旅行予約サイト

優待料金などの特典がある会員専用旅行予約サイトが利用できる

国内外のホテルや海外航空券、レンタカーのオンライン予約ができる、カード会員専用の旅行予約サイト「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」が利用できます。

「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」は、アメリカン・エキスプレスが持つグローバルネットワークならではの充実した幅広い商品から、自由に旅のアレンジができるのが特徴。

優待料金やポイント特典など、カード会員限定の特典もたくさんあるので、お得に国内旅行や海外旅行が楽しめるのがポイントになります。

●H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

電話1本で海外・国内の旅行をすべて手配してくれるサービス

電話1本で海外・国内の旅行を手配してもらうことができる、アメックス会員専用のトラベル・サービスがあります。

日本発着の国際線航空券(格安航空券ほか、各種航空券)や、海外ホテル予約の他、レンタカー・鉄道の手配、パッケージ・ツアーや国内線航空券・旅館・ホテルの手配などもOK。

忙しくて旅行の手配をする時間がない人にピッタリのサービスですね。海外ホテルの優待特典などもあるので、お得に手軽に海外旅行が楽しむことができます。

もちろん、自分で格安ツアーなどを探した方が安くなりますが、忙しいビジネスマンの場合、そういう時間ってあまりないのが実情ではないでしょうか。

このサービスは、電話で希望を言うだけで全部手配してくれるので非常にラク。時間を有効活用できるのでオススメです。

ちなみに2016年9月30日までは、メンバーシップ・トラベル・サービス「ゴールド・デスク」というサービスでしたが、10月1日からHISに変更になっています。

●空港ラウンジが無料

空港ラウンジが本人と同行者1名無料になります

アメックスカードと利用当日の搭乗券を見せると、国内の28空港、海外の2空港で、空港ラウンジを無料で利用することができます。

同行者1名も無料でOKなので、彼女との旅行などには最適ですね。さらに家族で2枚アメックス・ゴールド・カードを持っていれば、合計4名ラウンジを利用できるので、家族旅行にもピッタリです。

他のゴールドカードの場合は本人のみのというのが多いので、美味しいメリットだと思います。

各ラウンジによって若干サービスは違いますが、ソフトドリンクがフリーで飲めたりなど(アルコールOKなラウンジもあり)、出発までゆっくりくつろぐことができます。

さらにアメックス会員は「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録が可能です。(通常は99米ドル)

「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に登録すると、国内外700ケ所以上の空港VIPラウンジが年2回無料で利用できるので(通常は1回27米ドル)、旅行好きな人や出張が多い人には大きなメリットですね。

●手荷物宅配が無料

海外旅行での行き帰り手荷物を1つ無料で配送できます

海外旅行の行き帰り、自宅〜空港間の手荷物を1つ無料で配送してもらうことができます。(対象空港:成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港)

他のゴールドカードの場合、行きだけ無料のケースが多いので、行きも帰りも両方とも手ぶらでいいのはすごくありがたいサービスですよね。

スーツケースを往復普通に配送すると3,000〜5,000円くらいはかかるので、これだけでもかなりお得になります。

●海外旅行先で日本語のサポート

世界中のほとんどの国で電話での日本語サポートが受けられます

レストランの予約や医療機関の紹介など、世界中のほとんどの国で、電話での日本語のサポートを受けることができます。24時間365日通話料無料で利用できるので緊急時でも安心ですね。

アメックス・グリーンはレストラン予約などのポーターサービスのみになりますが、ゴールドは医療相談や病院の紹介・手配、さらに弁護士紹介・手配などの緊急時の対応もしてくれるので、いざという時に非常に心強いのがポイント。

指定の専用電話番号に繋がらなかったときには、世界中どこからでもコレクトコールで日本に掛けることができるというすごいサービスもあります。

●プリファード・ゴルフ

提携ホテルに2泊以上宿泊するとゴルフコースのプレー代が無料に

通常は年会費295米ドルかかる、プリファード・ゴルフに年会費無料で登録ができます。

プリファード・ゴルフに登録すると、世界70ヶ所以上の提携ホテルに2泊以上宿泊することで、ホテルが契約するゴルフコースのプレー代(1ラウンド / 1名分)がなんと無料になります。

ゴルフ好きの人にはすごく魅力的なサービスですね。

●京都特別観光ラウンジ

高台寺塔頭 圓徳院にある京都特別観光ラウンジが利用できる

京都好きにすごく大きなメリットなのが、高台寺塔頭 圓徳院にある「京都特別観光ラウンジ」を利用できるということ。

高台寺は豊臣秀吉の冥福を祈るために、秀吉の正室、北政所(ねね)が建立したお寺で、圓徳院はその塔頭のひとつ。ねねが晩年を過ごした場所になります。

この圓徳院にある「京都特別観光ラウンジ」をアメックス・ゴールドを提示すると、同伴者3名まで利用することができます。

庭の眺めが素晴らしい和室でくつろぐことができて、美しい器でこぶ茶などを頂けるサービスもあります。

その他、拝観割引、高台寺駐車場1時間無料サービスなどもあるので、京都へ旅行するときは利用しないともったいない特典ですね。

●海外旅行傷害保険が自動付帯

海外旅行傷害保険が自動付帯で最高1億円の補償がついています

旅行で心配になるのが災害や事故などのケガや入院。アメックス・ゴールドなら、カード利用で最高1億円、カード利用でなくても最高5,000万円の補償がついています。(国内旅行は利用付帯になります)

自動付帯で5,000万円はすごく大きいですね。

グリーンの場合は利用付帯で最高5,000万円までなので、より安心を得たい人はゴールドがおすすめです。

●航空便遅延費用の補償

飛行機の遅延で臨時に出費した宿泊料金や食事代などを補償

海外に旅行中、飛行機が遅れたことにより、臨時に出費した宿泊料金や食事代を補償してくれるのもアメックス・ゴールドのすごいメリット。

天候不良での遅延やキャンセルの場合は、航空会社ではこういった費用は負担してくれないので、すごくありがたいサービスです。

また、手荷物の到着遅延や紛失などで負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償対象。飛行機が遅れても手荷物になんかあっても安心して旅行を続けられます。

こちらはアメックス・グリーンにはないサービスです。

メリット3:ポイントプログラムが充実

アメックス・ゴールドは家族カードのポイントも合算されるので、効率的にポイントを貯めることができます

アメックス・ゴールドは、ポイントプログラムが充実しているのもメリットのひとつ。

アメックスのポイントプログラムは「メンバーシップ・リワード」というものになるんですが、家族カードのポイントも合算することができるので、効率的にポイントを貯めることができます。

貯まったポイントは、提携航空会社のマイルホテルなどのポイントに移行することもできるし、カード利用後の支払い代金にあてることも可能。

さらに、カード会員限定イベントの参加費用や、「体験」をテーマとした様々なアイテムにも交換することもできます。

幅広いアイテムに交換できるのがアメックス・ゴールドの魅力ですね。

しかも今、アメックス・ゴールドカードに入会すると、最高30,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中なので、一気にたくさんのポイントをGETすることが可能。

アメックス・ゴールドを申し込むなら今がお得ですね。

⇒30,000ポイント獲得キャンペーンの詳細はこちらからどうぞ

●ポイントを一度交換すると有効期間が無期限に

ポイントを一度アイテムに交換すると有効期間がなんと無期限に

アメックスは100円で1ポイントが貯まります。これはだいたいどのクレジットカードでも同じくらいですが、アメックスのすごいところは、ポイントを一度アイテムに交換すると有効期間がなんと無期限になるというところ。

これはかなり大きなメリットだと思います。

例えば航空会社のマイルに移行すれば、無期限でマイルが使えるということになります。航空会社のクレジットカードでもマイルは通常3年間くらいで失効してしまうので、無期限で貯められるというのは大きいですよね。

●ボーナスポイント・パートナーズ

対象提携店でカードを使用するとポイントが最大10倍になります

レストランやホテル、ショッピングなど、対象提携店でアメックス・ゴールドを使うとポイントが最大10倍に。効率良くポイントを貯めることができます。

●ポイントフリーダム

パッケージ・ツアーなどの旅行商品や商品券などに交換することもOK

アメックス・ゴールドで貯まったポイントはアイテムやマイル以外にも、パッケージ・ツアーなどの旅行商品やヨドバシカメラ、高島屋の商品券に交換したり、カード利用後の支払い代金にあてたりなど、幅広い利用が可能です。

●500以上の厳選されたアイテムに使える

アメックス独自のアイテムなど500以上のアイテムに使えます

食品やお酒、さらにオフィスや日常のシーンで利用できるアイテムや、お金では買えない体験型アイテム、社会貢献活動の一環として利用できるチャリティーアイテムなど、アメックス独自のアイテムも充実しています。

その他、アメックスのカード会員限定イベントの参加費用に交換することもできます。

●提携会社のマイルやポイントへ移行できる

携航空会社のマイルや提携ホテルグループのポイントに移行できます

携航空会社のマイルや、提携ホテル・グループのポイントに移行して、航空券や宿泊券などに交換することも可能。その他、楽天、Tポイントのポイント・プログラムへの移行もできます。

メリット4:マイルが貯まりやすく使いやすい

マイル交換は1%の高還元率!有効期限は実質無期限で、提携先の航空会社は15社もあります

マイルが貯まりやすく使いやすいのもアメックス・ゴールドの大きなメリット。

アメックスのポイントは、アイテムへの交換などの還元率は0.3~0.5%なんですが、マイル交換になると1%という高還元率で移行することができます。

加えてポイントの有効期限は、一度何かのアイテムに交換をすれば、その後は無期限で貯めることができるので、たくさんのマイルを貯めたい人には非常に美味しいポイントプログラムになっています。

●マイル移行できる提携航空会社が豊富

マイル交換できる提携航空会社は「ANA」や「BA」など15社も

さらに、マイル交換ができる提携航空会社は「ANA」「ブリティッシュ・エアウェイズ」など15社あるのも大きなメリット。

提携航空パートナー一覧(15社)

  • ANA
  • チャイナエアライン
  • デルタ航空
  • ヴァージンアトランティック航空
  • タイ国際航空
  • キャセイパシフィック航空
  • シンガポール航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • スカンジナビア航空
  • アリタリア-イタリア航空
  • フィンランド航空
  • エティハド航空
  • エミレーツ航空
  • カタール航空
  • エールフランス/KLM航空

様々な航空会社のマイルに交換できるのはすごく魅力的ですね。どの国でもマイルで旅行ができそうです。

ちなみに、ライバルのダイナースクラブの提携航空会社は5社、JCBゴールドカード、三井住友VISAゴールドカードは3社しかないので、アメックス・ゴールドが圧倒的に多いのがわかります。

海外旅行好きな人には非常にオススメなカードと言えます。

お得なマイル移行方法についてはこちらにまとめましたので、興味のある人はぜひ参考にしてみてください。

⇒アメックスポイントをお得にマイルに移行しよう

●JALマイルを貯めるなら「セゾンゴールド・アメックス」がおすすめ

JALマイルを貯めたい!という人におすすめなのは、提携カードの「セゾンゴールド・アメックスカード」

年会費が安いのに一流のサービスが受けられることでコストパフォーマンスが高いと人気のゴールドカード

プロパーのアメックス・ゴールドは、JALマイルへの移行ができないですが、「セゾンゴールド・アメックスカード」ならJALマイルへの移行が可能なんですね。

セゾンゴールド・アメックスなら、1%の還元率でマイルを貯めることができて(セゾンマイルクラブのJALコースに登録する必要あり)、さらに、マイルとは別に永久不滅ポイントが2,000円で1ポイントも貯まるので、実質1.125%とという高還元率。

JALをよく利用する人なら、「セゾンゴールド・アメックス」はかなりお得です。年会費が10,000円(税別)と安いのも魅力です。

⇒「アメックス・ゴールド」と「セゾンゴールド・アメックス」の比較はこちら

⇒「セゾンゴールド・アメックスカード」の詳細、申込みはこちら

メリット5:グルメ好きにお得なサービス

コースメニューが1名無料になる招待日和や世界中から厳選したレストランで優待特典を受けられます

旅行好きの人だけじゃなくて、グルメ好きにも大きなメリットがあります。レストランでの優待特典がたくさんあるので、何度か利用するだけでも年会費の元が取れてしまうんです。

それぞれの特典の詳細をみていきましょう。

●ゴールド・ダイニング by 招待日和

レストランのコースメニューを2名以上の予約で1名分が無料に

アメックス・ゴールドの大きな特典がこの「ゴールド・ダイニング by 招待日和」

国内外約200店のレストランで、所定のコースメニューを2名様以上で予約すると、なんと1名分のコース代が無料になるというすごいサービスです。

半年の間に各レストラン1回ずつまで利用できるので、毎日どこかのレストランでサービスを受けることも可能だったりします。

同じお店でも1年に2回(10月~3月に1回、4月~9月に1回)利用できるので、美味しいもの好きにはたまらないサービスだと思います。

「ゴールド・ダイニング by 招待日和」は国内のレストランが主なので、彼女とのデートや家族での食事、仕事での接待などにも使えて便利ですよね。

例えば月1回、1万円のコースで利用したとすれば、1年でなんと12万円がお得になります。年会費分は十分元が取れるこの特典、かなり美味しいメリットではないでしょうか。

こちらは「ゴールド・ダイニング by 招待日和」の専用サイトからWebで予約をする形となります。

●厳選されたレストランでの優待特典

世界中から厳選したレストランで飲食代金の20%オフなどの優待

こちらもグルメ好きには非常に美味しい特典「Taste from American Express Invites レストラン優待」。

世界中から厳選した400以上のレストランで、飲食代金の20%オフボトルワインのサービスなどの優待特典を利用できます。

海外のレストランが多いので、海外旅行に行ったときにすごくお得ですね。こちらは直接レストランに予約をすることで特典を受けることができます。

●ゴールド・ワインクラブ

世界中から厳選したレストランで飲食代金の20%オフなどの優待

ワイン好きにお得なメリットなのがこちら。入手困難な希少価値の高いワインをはじめ、季節のおすすめワインなどを紹介してもらえて購入できるというサービスです。

専用の電話窓口で、ワインの銘柄に関すdる質問や、予算に応じたワイン選びの相談など、エノテカ・オンラインのソムリエやバイヤーが答えてくれるので、ホームパーティーなどで美味しいワインを探すときや、プレゼントなどに便利ですね。

こちらはアメックス・グリーンにはない特典になります。

メリット6:グルメ以外の優待特典も充実

会員限定イベントの招待やコットンクラブ、新国立劇場などのエンターテイメント優待特典もあります

アメックス・ゴールドの優待特典はグルメ以外にもたくさんあります。特にエンターテイメント関連の特典が充実しているのがポイント。

音楽や演劇などが好きな人にはすごく大きなメリットですね。

●アメックス・ゴールド会員限定イベント

通常では体験できない魅力的な会員限定のイベントがいっぱい

アメックスでは、通常のカード会員向けイベントに加えて、アメックス・ゴールド会員限定のイベントが用意されていて、様々なそれらのイベントに参加することができます。

例えば、「夜の清水寺のアメックス貸切拝観イベント」や、「京都醍醐寺・三宝院の桜の夜間特別拝観イベント」、さらに、「グランドハイアット東京でのディナーやブランチのイベント」など、魅力的なイベントが盛りだくさん。

通常では体験できないイベントが多く、ポイントで参加することもできるので、これも大きなメリットですね。

●コットンクラブ

ジャズやソウル等の一流アーティストが出演する東京・丸の内のエンターテイメントクラブ「COTTON CLUB(コットンクラブ)」。ライブを見ながら本格的な食事とお酒が楽しめる大人のライブ・レストランです。

このコットンクラブで、カード会員様限定の通常特典や期間限定特典を受けることができます。

●新国立劇場

本格オペラをはじめ、バレエ、現代舞踊、演劇といった現代舞台芸術を高い水準で上演し続ける「新国立劇場」でも会員限定の特典が受けられます。

ドリンク券が無料でもらえたり、チケットを先行して購入できたり、チケット郵送料が無料になったりなど、様々な特典があります。

●チケット・アクセス

チケット・アクセスとは、アメックス会員専用のイープラス提供サイトのこと。チケットのインターネット販売を手掛ける「イープラス」と提携したサイトで、厳選したエンターテイメントの各種チケットを一般発売に先駆けて購入することができます。

公演によっては、前方ブロックやアリーナ席などの良席を購入することができたり、ドリンクチケットや食事などの特典があったりなど、エンターテイメント好きには嬉しい特典がいっぱいです。

●メンバーシップ・プレビュー

アメックス会員限定で、話題の映画作品を一般公開に先駆けて観ることが出来る映画試写会に参加できるという特典もあります。

ブッフェ形式の食事やドリンクもついていて、試写会前に楽しむことがでるので、毎回人気のイベントになっています。

メリット7:もしものときのプロテクションが充実

ケガや病気、盗難、カードの不正使用など、様々なトラブルでのプロテクションがしっかりしています

ケガや病気をしたときや、盗難にあってしまった場合、さらにカードの不正使用があった場合など、様々なトラブルについてのプロテクションがしっかりしているのもアメックス・ゴールドの大きなメリットです。

●キャンセルプロテクション

突然の入院などで予定していた旅行などのキャンセル費用を補償

突然の病気やケガになどによる入院などで、予定していた旅行のキャンセルや、チケットを購入していたコンサートに行けなくなった場合のキャンセル費用などを補償してくれるというもの。年間最高10万円までOK。

●オンライン・プロテクション

インターネット上でのカードの不正使用による損害を全額補償

インターネット上での不正使用による損害を全額補償してくれるのがオンライン・プロテクション。

ネットショッピングが当たり前の今。それにあわせて不正使用などの被害も増加しています。安心してオンライン・ショッピングができるのはすごく重要なポイントですね。

●リターン・プロテクション

ゴールド・カードで購入した商品の返品を万一購入店が受け付けない場合、購入日から90日以内なら、なんと商品の購入金額を払い戻ししてくれます。(1商品につき最高3万円相当額までで、1会員口座につき年間最高15万円相当額まで)。

●ショッピング・プロテクション

国内・海外を問わずゴールド・カードで購入した商品について、購入日から90日以内に破損したり盗難にあったりした場合、1名年間最高500万円まで補償してもらえます。

●カード紛失・盗難の場合の緊急再発行

カードを紛失したり盗まれたりした場合、新しいカードを無料で再発行してもらえます。

メリット8:プラチナカード、ブラックカードを目指せる

最終的にプラチナやブラックカードを持つ為には、アメックス・ゴールドは必須のカードになります

アメックス・ゴールドだけでは満足できない、最終的にプラチナカードブラックカードを持つのが夢!という人の場合、アメックス・ゴールドは必須のカードになります。

というのもアメックス・ゴールドのさらに上のカード「アメリカン・エキスプレス・プラチナカード(アメックス・プラチナ)」、や「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(アメックス・ブラック)」は、アメックス・ゴールド会員の中から選ばれた人だけが持てるカードだからです。

プラチナカードブラックカードを目指すならゴールドは必須

アメックス・プラチナカード、アメックス・ブラックカードは、自分で申し込みをすることはできなくて、アメックスからインビテーションカードが送られてきた人だけが入会できるシステムになっています。

インビテーションカードを送付してもらう為には、ゴールドを持っていないとダメという訳です。

ブラックカードを目指したいという人は、まずアメックス・ゴールドを作りましょう。

⇒アメックス・ゴールドの申込みはこちら(今なら合計30,000ポイントが獲得可能です)

アメックス・ゴールドのデメリット

旅行をしない人にはメリットが少ない

アメックス・ゴールドのデメリットになるのは、やはり年会費が高いということでしょうか。

今まで紹介してきたメリットの部分に魅力が感じられないという人の場合だと、年に29,000円(税別)は高く感じてしまうと思います。

例えば旅行には全く興味がないという方の場合、あまりメリットを感じられないので他のカードを選択した方がいいですね。

日常的な買い物だけならメリットが少ない

アメックスは以前までは提携しているお店が少なく、不便な面がありましたが、最近はJCBと提携を始めたので、幅広いお店で使えるようになりました。

ただ、それでも小さなお店などの場合、VISAやMASTERしか使えないところもあるので、使えるお店が限られるのも事実です。

カードを使うのは日常的な買い物くらいという人には、メリットが少ないので不向になるきなカードと思います。

アメックスゴールドをもっと詳しくみてみる

アメックス・ゴールドのまとめ

アメックス・ゴールドってこんなカード

持ってるだけで価値があるステイタスカード

プロパーのアメックス・ゴールドは、世界的に信用度が高いエグゼクティブカード。その中でも「T&Eカード」と呼ばれるカードになります。

T&Eというのは、「Travel & Entertainment(トラベル&エンターテイメント)」の略で、「旅行・娯楽カード」や「遊興・娯楽カード」のことで、航空会社・旅行・ホテル・レストラン・飲食店・劇場・アミューズメント施設などの分野に多くの加盟店を持つクレジットカードのことをいいます。

旅行(特に飛行機利用)に行ったり、レストランで食事をしたりする際に、様々な特典を得られるという訳です。

つまり、ただクレジットカードで買い物をしてポイントをためるという実務的な用途での利用では、大きなメリットは得られないカードになります。

1枚はステイタスカードを持ちたいという人で、旅行やグルメに興味がある仕事でよく海外に行くという人に大きなメリットがあるカードと言えますね。

アメックスゴールドのまとめ
  • 世界的に信用度が高いエグゼクティブカード
  • 旅行や娯楽に特化したT&Eカード
  • 特に北米ではサービスがワンランク上
  • 旅行(特に海外旅行)に関する特典が充実
  • レストランに関する特典が充実
  • もしものときのプロテクションが充実
  • ポイントは一度アイテムに交換すると無期限に
  • プラチナ、ブラックカードに移行できる
こんな人におすすめ

アメックス・ゴールドは、使いこなせばこなすほどお得になるカードです。

ただステイタスのためだけに持っていたいという人はもちろん、年会費以上の特典を楽しむには、旅行に行ったり、高級なレストランに行ったりなど、アクティブな活動が好きな人が断然有利。

様々な特典を使いこなすことができる人なら、年会費は簡単に元が取れるカードになります。

こんな人におすすめ
  • ステイタスカードを1枚は持ちたい
  • 優越感にひたるのが好き
  • 海外旅行に行くのが趣味、海外出張が多い
  • 高級レストランで食事をしたい
  • 家族で特典を楽しみたい
  • 女性にモテたい
  • 将来的にプラチナ、ブラックカードを目指したい

アメックスゴールドの申し込みはこちらから

アメックス・ゴールドの概要

発行可能
ブランド
アメリカン・エキスプレス
発行期間 約3週間
年会費 29,000円+税
家族カード 1枚目無料、2枚目以降12,000円+税
ETCカード 年会費:無料
新規発行手数料:1枚につき850円+税(2017年2月15日分より)
限度額 一律の制限はなし(会員によって違いあり)
ポイント
プログラム
メンバーシップ・リワード
ポイント
還元率
0.3%~1.0%
ポイント
有効期限
3年(ポイントを1度交換すると無期限)
最低交換
単位
1,000ポイント
交換可能な
マイレージ
ANA、DELTA
マイレージ
還元率
200円 = 1マイル
チャージ
可能な
電子マネー
suica、edy、Apple Pay
海外旅行保険 自動付帯
死亡・後遺障害:最高1億円
入院・通院:300万円
携行品損害:50万円
国内旅行
傷害保険
5,000万円
ショッピング
保険
500万円

⇒アメックス・ゴールドのメリットついて参考になる動画はこちら